大谷翔平の年俸2017は安いし本当に少ない!メジャーも嘘かよと驚愕?

<FODについての注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了します。

大谷翔平 年俸 2017 安い 本当 少ない メジャー 嘘

Dr.エモー

訪問ありがとうございます!!
今回も人々の声(People's Voice)を代弁していきますね!!

サクッと『大谷翔平の年俸2017年』

大谷翔平 年俸 2017 安い 本当 少ない メジャー 嘘

出典元:無料相談(photoAC)

2017年の大谷翔平年俸安いのか!?

本当少ない!!との声が聞こえているが、メジャーもかよ!?」と驚愕??

気になる大谷翔平の2017年の年俸に迫ります。

それでは、"PV Exploooooooosion" いってみよ~

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

People’s Voice『本当に少ない!2017年の大谷翔平の年俸が安い!』

PV戦隊エクスプロージョン出動!!

PV戦隊エクスプロージョン出動!!


アンガ郎『怒りのアンガ郎の声』

先日あの野球界の大物の野村さんが某番組内で、「大谷さん、すいませんでした!」と頭を下げたことが話題に上りました(あの野村さんが嘘でしょ!?)。

大谷翔平が挑戦し続けている二刀流にずっと異議を唱えていたものの、2016シーズンの活躍を見て考えを変えたことを素直に表明したもの。

御年80を超えてのこの野村さんの姿勢には脱帽ものですが、それよりもすごいのは様々な方面からの二刀流への反対をプレーで黙らせた大谷の方でしょう。

この大谷の、来年の年俸に各方面から驚きの声が上がっています。

 

既に大谷翔平の二刀流を否定する評論家は少ないでしょうね。

MVP、ベストナイン(しかも史上初の打者と投手の二つのポジションで)やチームのリーグ優勝、そして日本一など数々の金字塔を打ち立てた上で、チームが大谷翔平に提示した2017年度の年俸は2億7千万でした。

大谷翔平の年齢を考えるとこの年俸はものすごい額ですが、他チームなどの選手たちと相対的に考えると嘘かと思えるくらい破格に少ないですよね。

大谷翔平はまだ一言も明言はしていないものの、恐らく来年にはメジャーに旅立つのではないかと予想される中で、これが日ハム在籍の最後の年俸となります。

日ハムは元々高い年俸を支払う球団ではありません(かと言って、安い年俸をゴリ押しする球団でもない)。

阪神や巨人、ソフトバンクなどとは資本力にも差があり、基本的に年俸が気にいらないのであればチームを自由に出ていってかまわないという姿勢です。

 

ファンも(筆者もそのうちの一人ですが)、球団のスターが次々と出ていってしまうのは悲しいとは思いつつも、その分若手を上手に育てている点、FA選手を獲得することなく(人間性などを見て獲得された稲葉選手だけは別)強化に成功しているフロントなどに誇りを持っています。

さすがに最低3億確実と言われた今回の契約更改で、実際にはそこに届かなかったというニュースには驚きましたが・・・。

※一般人からしたら、少ない額では決してありませんが。

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

People’s Voice『メジャーも嘘かよ!?と大谷翔平の年俸にびっくり??』

サプラス丸『驚きのサプラス丸の声』

今回の契約更改のニュースは、なんと海を渡ってアメリカの大リーグ界にも届き、一様に驚きを持って伝えられているようです。

英語誌、スペイン語紙でも一様にタイトルは「格安!!(スペイン語を直訳すると、あまりにも!!という単語のみ)」「これが本当のバーゲンセール価格」「大谷翔平、謙虚なニュー寿司ボーイ」などなど・・・。

 

ちなみにアメリカ大リーグの平均年俸は4億を超えており(日本は3千万ちょっと)、2億7千万というとメジャーではレギュラーを取れるかどうかの選手、もしくは引退も近いといわれるベテラン選手たちのレベルの年俸になります。

大谷と契約するためには年俸20億の複数年契約も必要になるだろうと踏んでいたメジャー関係者たちからすると本当に、「嘘だ!」と叫びたくなるほどのサプライズ級に安い価格だったのでしょう。

では本当の本当に、大谷翔平の年俸は全く妥当とは言えないレベルの安いものなのでしょうか。

大谷翔平の査定でプラスになる要因は山のようにありました。

ではマイナス要因はなかったのでしょうか。

 

まず規定打席数と規定投球回数が少ないことについて。

これをクリアしていないと本来査定は安い年俸まで大幅にカットされます。

大谷翔平の場合、もしどっちかに専念していれば余裕で超えることが出来るものなので可哀そうな気もしますが、現実にはこのどちらの規定より少ないのです。

 

また、元々大谷翔平がチームとしていた約束は、ある程度育った時点でメジャーに送り出して欲しいというもの。

日ハムもそれを踏まえた上で大谷翔平だけの特別メニューを作り、プレー面や私生活でのサポートも惜しみませんでした。

大谷翔平がここまでの成功を収めたのは大谷翔平の努力だけによるものではなく、周りの環境面も非常に大きかったと言えるでしょう。

実際、日ハムじゃなかったらこうはなっていなかったという意見は、ファンや日ハム関係者だけではなく野球界全体でもいわれていることです。

なので、大谷翔平だけの力だけでなく、本当に日ハムや周りとの二人三脚だったというのは嘘ではないでしょう。

大谷だけではなく、その家族からもまったく今回の更改に関して異論は出ていません(わざわざ2017年の年俸に対する文句を聞きに東北の両親のもとまでいく週刊誌にも驚きですが)。

 

もしかしたら来年2017年が大谷翔平のプレー姿を日本で見ることのできる最後のシーズンかもしれません。

2017年の年俸がとても安い結果には驚きましたが、ひとまずその最後のシーズン、そんなことは関係なしに日本球界で何かしらの伝説を作ってから(3割30本15勝とか)メジャーへ旅立っていってくれることを筆者は願っています。

嘘偽り無く、ベーブ・ルースの生まれ変わりでしょう。

来年2017年も大谷翔平Yearになること間違いなし!!

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

『年俸が安いかもだが、日ハムあっての大谷翔平』by Dr.エモー

Dr.エモー
『Dr.エモーがまとめると・・・』

確かに、大谷翔平の年俸が2017年に大幅UPしなかったことに驚いた人も多いことだろう。

とは言え、大谷翔平をここまで完璧な二刀流として育て上げてきた日ハムあってのこそ。

まぁ、大谷翔平的には年俸の額には十分満足しているだろうし、他の一般人感覚ならお金はもうお腹いっぱいかも??

本当に少ない!!と年俸にケチをつけない大谷翔平を見て、メジャーの評価もあがったのでは??

最後までお読み頂きありがとうございます!!

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめリンク集

ページ上部へ戻る