日ハム・上原健太も二刀流の候補なの?素材としてはバッチリ?

<FODについての注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了します。

Dr.エモー

訪問ありがとうございます!!
今回も人々の声(People's Voice)を代弁していきますね!!

サクッと『日ハム・上原健太の二刀流』

161231124843

出典元:http://www.japan-baseball.jp/

日ハム上原健太二刀流の候補なの??

素材としては大谷翔平クラスなん!?

それでは、"PV Exploooooooosion" いってみよ~

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

People’s Voice『日ハムの上原健太が二刀流の可能性??』

PV戦隊エクスプロージョン出動!!

PV戦隊エクスプロージョン出動!!


アンティちゃん『未来予測のアンティちゃんの声』

今季日本一に輝いた日本ハムファイターズ、その優勝記念のハワイ旅行の中で、指揮官である栗山監督から飛び出したのは驚きの「二刀流増加計画」でした。

若手のピッチャー陣を中心に適正を見つつ、野手の練習にも参加させていくというアイデアを披露したもの。

「うちのピッチャーなら誰でも」と言いつつ、その中で具体的に名前を出したのが3年目の白村投手、そして去年のドラフト一位ルーキーである上原健太投手だったのです。

数々の独創的な発想力で今年のシーズンを勝ち抜き、戦力差がありすぎると言われたソフトバンクとのデットヒートを切り抜けて日ハムを優勝に導いた栗山監督の手腕には各方面から称賛が上がっていましたが、今その発想力がさらに新しい方向へ向いているようです。

上原健太選手はどう考えているかは不明ですが、確かに二刀流として戦力になれれば、選手側からしても二つの生きる道が生まれるので選手生命は長くなるのかもしれません。

使う筋肉の違い、トレーニングの違いなどから、大谷選手が挑戦し始めたころは選手が体を壊す要因になるのではとか、両方とも中途半端になるという意見が大半でした。

しかしそれを大谷選手が打ち破ってみせた今季、二刀流は一気に一つの選択肢としての立場を確固としつつあるのかもしれません。

ちなみに日ハムでは、外野手登録をしている岡選手(大学時は二刀流だった)にピッチング練習をさせてみたこともありました。

つまりもともと日ハムにとっても二刀流に対する挑戦は、大谷選手に限った話ではなかったのです。

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

People’s Voice『上原健太の野球選手としての素質は??』

トラすん『信頼のトラすんの声』

上原健太投手は学生時代からずっとピッチャーとして活躍してきた選手です。

190センチ以上ある上背から投げ下ろされる150キロを超える速球は、当時も超高校級としてとても注目されていました。

上原健太選手は左投げ左打ちなので、野手として出場するとなるとファーストか、もしくはレフトなどが適正位置になるでしょう。

プロ野球、また大学野球ではもうかなりの分業制が進み、大谷選手のような二刀流はほとんど見かけることはありません。

しかし高校野球以下のクラスではエースで4番という存在は決して珍しいものではなく、例えば甲子園初出場の高校には必ずといっていいほど投打においてチームの核になっている選手がいます。

日本では基本的に、一番野球センスのある子がピッチャーをするという伝統があり、そのためエースピッチャーはバッティングセンスにも非凡の才能がある子が少なくありません(ちなみにアメリカでは一番野球センスがある子がなるのはショート)。

そういう意味では、上原健太選手にも少なからずバッティングなどのセンスも備わっていると考えて間違いないでしょう。

加えて、投手が打撃練習、走塁練習などに取り組むことにより、ピッチャーの思考回路だけで物事を考えていたのが野球のプレー全体(相手の思考回路)を考えてのプレーにもつながっていきますので、本職のピッチャーとしての活躍の幅もさらに広がることができます。

二刀流という可能性を今大谷選手が開き、それが無理ではないということも実際に証明された今、上原健太選手を含め第二、第三の二刀流選手が出てくるのも何らおかしなことではないのかもしれません。

日ハムとしても、大谷のために作った二刀流用の練習メニューがありますので、次の選手に対してはさらに指導しやすいのも事実です。

即戦力になるのでは?と期待されて入団したもののまだそこまでの活躍が出来ていない上原健太選手ですが、この二刀流のメニューを消化することで今当たっている壁をぶち破る結果になることを望んでいます。

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

『二刀流で開花して欲しい日ハムの上原健太』by Dr.エモー

Dr.エモー
『Dr.エモーがまとめると・・・』

如何だっただろうか??

上原健太も大谷翔平みたいに二刀流として才能を開花して欲しいですよね。

日ハムは二刀流を育成するノウハウがしっかりしていそうですし、大期待です!!

最後までお読み頂きありがとうございます!!

指  →TEPCOスマートホームの評判を口コミします!

スポンサードリンク

今話題のニュースをさらにチェック!!

指  >>今日の芸能ニュース速報最新へGO!!



SNSシェアもよろしくお願いします!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめリンク集

ページ上部へ戻る